ミスタードーナツ

【2022年版】ミスドでカロリーと糖質が低いドーナツはどれ?ランキングで紹介!

ダイエットしてても食べたくなるミスドのドーナツ!

でもダイエットに大敵なカロリーと糖質はできるだけ抑えたいですよね。

今回はミスドのドーナツをカロリーと糖質、それぞれ低い順にランキングで紹介します。

カロリーと糖質を総合して、ダイエット中におすすめドーナツランキングも紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

ミスドの低カロリードーナツTOP5

第1位 フレンチクルーラー 154kcal

第2位 むぎゅっとドーナツ オリジナル 180kcal

第3位(同位) エンゼルフレンチ 192kcal

第3位(同位) シュガーレイズド 192kcal

第5位 ストロベリーカスタードフレンチ 197kcal

 

低カロリー第1位 フレンチクルーラー 154kcal

引用:公式HP

ミスドでカロリーが低いドーナツと言えばフレンチクルーラー。

ふわっとエアリーな食感と優しい甘さで人気のドーナツです。

高カロリーなオールドファッションに比べると2分の1のカロリーとなります。

低カロリー第2位 むぎゅっとドーナツ オリジナル 180kcal

引用:公式HP

その名の通り、むぎゅっとした食感のドーナツです。

食感の秘密は、北海道産小麦の小麦粉を使ってゴールデントッピングをオリコンで成形しているから。

ほんのりとした甘さで、ダイエット中でも満足に食べれます。

低カロリー第3位(同位) エンゼルフレンチ 192kcal

引用:公式HP

低カロリーなフレンチクルーラーにチョコのコーティングとホイップクリームのサンドが嬉しいエンゼルフレンチ。

チョコとクリームも食べられるのに低カロリーなのは、ダイエットの強い味方になるはず。

低カロリー第3位(同位) シュガーレイズド 192kcal

引用:公式HP

甘さ控えめの王道ドーナツのシュガーレイズドが、エンゼルフレンチと並んで3位です。

ふんわりとした食感と優しい口溶けをゆっくり味わってみて。

低カロリー第5位 ストロベリーカスタードフレンチ 197kcal

引用:公式HP

フレンチクルーラーにストロベリーのコーティングとカスタードクリームがサンドされたストロベリーカスタードフレンチ。

ホイップクリームよりカスタードクリーム派という人におすすめのドーナツです。

 

ミスドの低糖質ドーナツTOP5

第1位 エンゼルフレンチ 12.6g

第2位 フレンチクルーラー 14.0g

第3位 ストロベリーカスタードフレンチ  15.3g

第4位 エンゼルクリーム 19.6g

第5位 シュガーレイズド 22.0g

 

低糖質第1位 エンゼルフレンチ 12.6g

引用:公式HP

なぜかフレンチクルーラーは差し置いて、糖質の低さで1位になったのはエンゼルフレンチ。

クリームを入れるためにフレンチクルーラーより生地部分が少ないためでしょうか。

低糖質第2位 フレンチクルーラー 14.0g

引用:公式HP

エンゼルフレンチに負けているとは言え、フレンチクルーラーは糖質面でも圧倒的な低さです。

低糖質第3位 ストロベリーカスタードフレンチ  15.3g

引用:公式HP

低カロリー5位のストロベリーカスタードフレンチが低糖質部門では3位に。

糖質の低さでは、フレンチクルーラー類のドーナツが強さを見せています。

低糖質第4位 エンゼルクリーム 19.6g

引用:公式HP

低糖質部門では4位のエンゼルクリーム。実はカロリーも201Kcalと、6位の低さのドーナツです。

たっぷりのホイップクリームと軽い口溶けを味わいたいときにおすすめ。

低糖質第5位 シュガーレイズド 22.0g

引用:公式HP

低カロリー部門では3位のシュガーレイズドは、糖質の低さでも5位となりました。

 

【ダイエット中に食べるなら】カロリー&糖質総合ランキングTOP5

総合第1位 フレンチクルーラー 120円(税抜)

総合第2位 エンゼルフレンチ 150円(税抜)

総合第3位 ストロベリーカスタードフレンチ  150円(税抜)

総合第4位 シュガーレイズド 120円(税抜)

総合第5位 エンゼルクリーム 140円(税抜)

カロリーと糖質を総合した場合のランキングはこのようになりました。

ダイエット中でも、カロリーと糖質が低いドーナツを選べば大きな影響はないはず。

ストレスを溜めないように、ダイエットの味方になるドーナツを選んでみましょう。